読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

風邪を引いている。というよりアレルギーかもしれない。1か月ほど咳が止まらなくて、大変うるさい。 喉も若干腫れてきているようで、咳き込むと口内が鉄くさい。 症状で検索すると咳喘息っぽい。ちびまるこちゃんでもあった話と記憶しているが、家庭の医学やら今であればインターネットで病気を個人診断しようとすると何やら恐ろしい病気の可能性をやたらに示してきて不安を煽ってくるので話半分に読み流す。

 

____

というところまでメモしていた。

検査結果は24日に分かるとして、さしあたっては喘息扱いで薬を処方される。検査で吸入を久々に行った。あのしょっぱいような、薬臭いような湿った煙をいっぱいに吸い込むのを口呼吸で繰り返す。懐かしさが漂う。機械自体はそこまで進化していないと思うが、子供の口には大きかった吸い込み口がそこまで圧迫してこないのを体の成長と定める。不健康の時に成長を感じるのも変な思いだが。

これを書いているときには薬が効いているのか咳は出ない。熱が出るとか、腹の調子が悪いとか頭痛がするとか、のっぴきならない症状があらわれると病気していると実感するだろうが、本当に咳だけなので薬の量が大仰に思えてならない。薬の成分のなんやかやが体のどこかのなんやかやに作用して、ぶわぶわと不調に揺れる機能を制御していくのだろう。